フェイスリフト手術で失敗しないためのサイトです

フェイスリフト解説ガイド

フェイスリフトは、ほうれい線を取り除くリフトアップ手術です

フェイスリフトを受けようと考えている方へ

これから一生、“老い”を隠して生きる毎日だったら、あなたはどうしますか?

あなたには、こんな悩みがありませんか?

年齢による、しわ・たるみが気になる
若々しい自分を取り戻したい
顔や首を髪とか服で隠す生活はもうイヤだ
レーザーやエステでは満足できる効果が得られなかった
忙しいので通院に時間が取れない

長い間、しわを隠すために髪をおろしたり、夏でもハイネックを着たり…。

加齢とともに目立ちはじめた変化を隠すため、何年も髪で覆ったり、夏でもスカーフを巻いたり、ハイネックを着て過ごしてきた方が少なくありません。

でも、フェイスリフトを受けた方々を見ているとそういう「逃げ続ける生活」から解放され、本当に生き生きと過ごされています。

着るものが変わってオシャレを楽しめるようになった!
気持ちが明るくなり、何事にも積極的に取り組めるようになった!
昔の自分に会えたようで、嬉しい!
価格が安い
老けていく自分が憂鬱だったけど、これからの人生が楽しくなった!

フェイスリフトは、『見た目のアンチエイジング』 だけでなく、『心のアンチエイジング』にも大いに役に立つ美容施術なのです。

「フェイスリフト」とは?

フェイスリフトとは、
皮膚のたるみを引き上げたり、たるみを切除したりすることで、若さを取り戻すことの出来る手術です。

その成果を簡単に実感してもらえるシミュレーションをしてみましょう。

鏡の前で、耳のあたりを両手で軽く引き上げてみてください。
法令線が目立たなくなり、頬のたるみやあごのラインがすっきりするはずです。

そこにいるのは、「10年前のあなた」ではないでしょうか。
これがフェイスリフトの効果です。

実際には美容外科手術によって、しわを浅くして肌にハリをもたらしたり、リフトアップ効果のある糸を入れて皮膚を引き上げたりすることで 若々しい表情や見た目を維持することになります。

一口に「フェイスリフト」と言っても方法論は多種多様です。
切る施術・切らない施術といった分け方がよく知られていますが、これも更に細分化されます。

つまり、あなたの肌の状態や希望に合わせて、シワやたるみの改善に最適な解決策が見つかる可能性が高い、ということです。

施術の種類は(こちら)のページにまとめましたので、このページを読み終わった後、興味があればご覧ください。

フェイスリフトが支持される理由

それは、顔の形や造作を変えるものではなく、何年か前の自分に戻れるものだから、です。

美容外科というと、目を大きくしたり、鼻を高くしたり、自分の身体を変えて、違う自分になってしまうことを思い描く方が多いと思います。

そうではなく、フェイスリフトは、あなたはあなたのまま、ちょっと時間を巻き戻して、少し前の、若い自分に戻ることができる施術なのです。

しかも、お金の面や効果の面で考えても大変優れています。

フェイスリフトは1回の手術で済み、注射のように定期的に通院する必要もありません。

中でも、切るリフトアップは薄い傷が残りますが、外科的に処置を施すため成果がわかりやすく、高い満足感を得られます。

豊胸や脂肪吸引なども含め、美容外科手術全般を10年以上経験してきた医師によると、

「フェイスリフトという手術は美容手術の中でもかなり完成度が高く、危険性が少なく、また、満足度も高い優れた方法だ」

とのことです。

ただし、人間の行う医療ですので、当たり前の話ですが効果は「永続」ではありません。
巻き戻した時間は、またゆっくり進み始めます。
だから、数年経って、またしわが気になったら再びリフトアップ手術を受けている方も多いようです。

フェイスリフトへの信頼感があってこそ、ですね。

特に「フェイスリフト」をお勧めしたい人とは?

アンチエイジングのために、食事療法やエクササイズに励んだり、注射やレーザー治療を受けたりする方もいらっしゃいます。

でもそれだけでは満足できず、はっきりとした効果をご希望の方には、フェイスリフトはお勧めの方法です。

特に多いのは40代から50代です。
そのうち男性も1~2割くらい入っているようです。

また、最近は20代の若い方も増えています。
そういう方はシワやたるみが多くないので見た目の大きな変化はありませんが、予防のために考えてフェイスリフトを受けるようです。

フェイスリフトは、最後の選択肢?

確かに、皮膚のたるみを徐々に感じ始めるのは30代ごろからですよね。

アンチエイジングや若返り治療の段階的な対策として、まずは食生活の改善、化粧品や自分で出来る顔の運動やマッサージ、次の段階になるとエステで肌を引き締めようとします。
この辺くらいまでが一般的なところでしょうか。

エステでの効果より高いものを求めようとすると、いよいよ美容外科や美容皮膚科などを考え始めます。
その中でも医療用の化粧品、レーザー治療などにまずはトライする人が多いようです。

さらに高い効果を望む方はヒアルロン酸やボツリヌストキシンの注射による施術、これで部分的なアンチエイジングが出来ます。

全体的なたるみが気になる方は、糸を使った切らないフェイスリフトで効果を期待します。

それでもより一層の効果を望む方は最終的に切るリフトを検討します。
切るリフトは指1本くらいの幅で確実に皮膚を切除出来る唯一の方法です。
これが最終段階で、今のところこれ以上のものはありません。

ざっくりまとめますと、

生活習慣改善 → エステ → レーザーや注射 → 切らない手術 → 切る手術

という順番でエイジングケアが検討されていきます。

ただ、何事もよくあるように、負担が軽いものであれば効果もライトになります。

ライトというのは、効果がないということではなく、予防的な意味合いが強い、ということですね。
これは言い換えると、若い時期であれば効果的だった、ということでもあります。

今、あなたが求めているのは「予防」でしょうか?
それとも「改善」でしょうか?

「フェイスリフト」があなたの人生にもたらす変化

フェイスリフト手術で期待される肉体的な効果は3つです。

1
法令線やあごのたるみなどシワを浅くすることで若々しく見えるようになる
2
皮膚が引っ張られて肌のハリが出て来るので、化粧のりが良くなったり、毛穴が目立たなくなったりする
3
加齢を止めることは出来ないのでまたたるみは出てくるが、1度切除した分はたるみが少なくなっているので、またシワが深くなるのは当分先となる → 予防の効果(切るフェイスリフトの場合)

・・・すると、どうなるか?

あなたの人生は変わります。例えば・・・

■今までは外出しようという気にならなかったのに、外に出るのが楽しくなり、元気が出て何事にも積極的に取り組めるようになった

■気持ちが明るくなり、前向きな人生が開けてきた

■自分の顔を鏡で見ることが嫌いで化粧っ気がなかった人が、施術後は鏡を見るのが嬉しくなって、化粧などにとても積極的になった

■自分に対しての自信が出てきて、同様におしゃれにも気を使うようになった

■生活にハリが出て、日々が楽しく感じられるようになった

■転職をしようとして、今まではうまくいかなかったが施術してからはすぐに採用が決まった

■異性から明らかにモテるようになった

これらの変化はすべて、当たり前に説明できるのです。 信じられますか?
なぜなら、外見的な変化は、心にも変化をもたらすから、です。

フェイスリフトをきっかけに、内面から若々しくなる方はとても多いのです。

キレイさっぱり、シワやたるみで老けていく自分から解放されましょう

フェイスリフトは安全で効果の高い美容外科の施術です。

ただ、施術の種類も多ければ、施術を担当する先生によって精度も異なってきます。

ですので、あと30分、時間をください。そうすればあなたに最適なリフトアップ手術と、それを得意とする名医を見つけることができます。

次は、フェイスリフトのメリットと、デメリットを整理しました。
こちらからご覧ください。

>一覧を見る >一覧を見る